写メ日記 | (特に)夜の殿方には救われています!?

(特に)夜の殿方には救われています!?

(特に)夜の殿方には救われています!?
ごきげんよう。

ここ最近もそうなのですが、夜の殿方、私が来るのがわからない・名前を知らないのは残念…( ;∀;)だけれど,いい意味でこ・だ・わ・り・が無い方が多いのです(о´∀`о)

夜の殿方の一番の条件は

今すぐ来られる(割りと遅い時間です)女性

自分の所まで(ビジネスやご自宅)来てくれる女性。

ですから、プロフィールや写真をなめ回すように見て(失礼!精査?厳選して…)私を呼ぶような真似は、ほぼほぼしません。

よって「写真と違うじゃ~ん」と落胆する事もありません。

アッ、一度だけあったかな?

日記の写真が割りと綺麗に撮れていたようで「これ、盛ってない?」と言われた事が(´・ω・`)

夜の、ご自宅の殿方で、日記まで読んでる…これは レアケース です。

結果から申し上げますと(こう切り出すお医者様、多いです(^o^;))、私は夜の出勤で良かった、夜の寛大な(?)殿方に救われてます! という事です。

もちろん「適当に呼んだけど、案外、悪くないじゃん」と、またお誘い頂けたら、それに越した事はありませんし、そうして頂けるよう、真心込めて殿方に接していきたいと思っています。

だって、よく考えたら(よく考えなくても)凄い事ですよ!

あの人どう?この人どう?と、絶対失敗したくない(失敗したと感じる内容・基準は人それぞれデスガ)と、情報収集に躍起になってる(失礼!綿密なリサーチ)方が圧倒的に多い中で、写真もプロフィールも見ずに即決即断するんですよ!

これだけお店があり、こんなに女性がいる、このご時世、なかなかできない事ではないでしょうか?

私は心より感謝しています。

ページTOP